はたじょアンケート『知っておくべき時短術』|広島の広告・出版は、株式会社トマトコーポレーションへ。

はたじょアンケート『知っておくべき時短術』

知っておくべき時短術


女性は結婚や出産などのライフイベントを迎えても、働き続けることが
一般的となりました。役割が減ることなく増える一方である今、
「時間が足りない」と感じる女性が多いのは仕方ないことかもしれません。
そんな働くママにとって時短術は必要不可欠です。
時間を上手に、しかも楽しくやり繰りし、仕事もプライベートも充実させたいものです。
そこでその道のプロ達に、忙しい毎日が少しでも効率良くなれるように
時短術を伝授していただきました。




時短術についてはたじょメンバーに聞きました!
教えて!みんなの「時短術」


Q1


Q2


Q3


あると答えた方に質問!(Q4)


Q4


・短い時間で、何点かの料理が出来て便利でした。空いた時間で自分のしたい事が出来てとても良かった。(ふーたん)
・お金はかかるのかもしれないけど、心の余裕が生まれたことはそれ以上の価値があると思います。(まえこ)
・重いもの・かさばるものを自宅まで運んでもらえて便利。夜中でもネットから注文できるし、毎週定期的に注文していたので食費の管理もしやすかったです。(よこちー)
・スーパーに子連れで買い物に行かなくなり、かなりストレスが減ります!(めふ)
…など


利用したことがないと答えた方に質問!(Q5)


Q5

・お金が高そう。知らない人を家に入れるのが不安。(かあちゃん)
・自分の工夫でなんとかなるので。料金が高いので。(みかん)
・自分のやり方でやりたいから、時間のあるときにまとめてやります。 自分の動きやすい導線を確保してるので、乱されると困るから。(りんちゃん)
・買い物に行くのが楽しいから。(あーやん)
…など


Q6

・土日に野菜、キノコをまとめて切ってから冷凍する。朝御飯は、ワンプレートで済ませる。前日に翌朝の準備を軽くしている。(みかん)
・卵があれば作れる!等の料理キットを使う。(れーずん)
・洗濯物は多く溜まったら一気にコインランドリーで洗濯&乾燥機にかける。しっかり乾くし、大量に入れられるので楽。(aya25)
・アイロン掛けは、脱水後にかけて、干す。(たこ)
・ワンプレート。炊飯器での料理。(ことちゃん)
・作り置きを組み合わせて料理する。(ともくん)
・1つの無水フライパンを使って、朝15分くらいで、4〜5種類のおかずを作り、お弁当と朝ごはんを手作りしてます。(cocomaki)
・メイクはBBクリームなどを使う。シャドーの色などは1・2色しか買わないから選ばずにササッとぬれる。(reika)
・カット野菜は料理の時短になり生ゴミも出ないので、積極的に利用しています。(みい)
…など





※「はたじょ」調べ ●調査期間/2019年5月1日〜8日
●年齢/20〜29歳18%、30〜39歳43%、40〜49歳26%、50歳以上13%